私の頭の中のお天気

目が覚めた途端

時計の文字盤が頭に浮かぶ

でも

時針も分針もなくて

今は何時なのか分からない

それから少しして

今度は

不安の雲が頭の中にいっぱいいっぱい押し寄せて

それがどんどん真っ黒い雨雲に変わって

涙の雨が降る

泣きじゃくる声は雷みたい

頭の中で

曖昧なお天気キャスターがいう

「このぐずついたお天気はしばらく続くでしょう

でもいつか

きっといつか 晴れるでしょう」

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中